在宅福祉サービス

長い間にわたり住み慣れた地域で安心して生活できるように、利用者の希望をお聞きして、いろいろな福祉サービスによりお手伝いします。

介護保険事業・予防給付事業

居宅介護支援事業

介護についてのご相談のほか、要介護認定で認定された方には、介護支援専門員(ケアマネージャー)が利用者の希望や状態に応じた介護サービス計画(ケアプラン:どのようなサービスを、どのくらい利用するかを決めた計画書)を作成し、安心して生活できるように介護サービスの利用を支援します。

訪問介護事業

利用者宅にホームヘルパーが訪問し、身体介護(食事・入浴・排泄のお世話・衣類やシーツの交換など)や生活援助(住居の掃除・洗濯・買い物・食事の準備・調理など)をお手伝いします。

デイサービス事業

上富田福祉センター・デイサービスセンターくちくまので、送迎・入浴・昼食・機能訓練・レクリエーションなどを日帰りで行います。

障害福祉サービス事業

障害者総合支援事業[居宅介護]

利用者宅にホームヘルパーが訪問し、身体介護・家事援助をお手伝いします。

地域生活支援事業[移動支援]

屋外での移動が困難な障がい者の方に、ホームヘルパーが外出の支援をします。

地域生活支援事業[日中一時支援]

障がい者の方を介護している家族が在宅における介護が一時的に困難になった場合、上富田福祉センター・デイサービスセンターくちくまので送迎・入浴・昼食・レクリエーションなどを日帰りで行います。

生活支援サービス

外出支援サービス

要援護高齢者及びひとり暮らし高齢者で、一般の交通機関を利用することが困難な方に、外出に必要なサービス(介護予防・生きがい活動支援事業を提供する場所への送迎、本人が通院する町内の医療機関等への送迎)を提供します。

配食サービス

在宅で町内に住所を有し、家庭での調理に困難な場合がある高齢者等で、おおむね65歳以上のひとり暮らし高齢者及びどちらかが介護状態にある高齢者夫婦世帯、ひとり暮らしの重度身体障害者(1級及び2級)、家族と同居していても昼間独居等で安否確認が必要な方に提供します。
1日1食(月~土)  1回500円

福祉機器貸出サービス

介護用ベッド・エアマット・車椅子等の無料貸出を行っています。

生活福祉資金貸付事業

低所得世帯・障害者世帯・または高齢者に対し、必要な相談支援を民生委員と共に行うことにより、その経済的自立及び生活意欲の助長促進を図ることを目的としています。資金を必要とする事情・家計収支・将来の見通し・償還計画等を詳しくお伺いし、和歌山県社会福祉協議会の審査のうえ、貸付の可否が決定されます。
※他法、他制度(日本学生支援機構・母子寡婦福祉資金・その他公的資金の借入等)の利用ができる人の属する世帯は、他法、他制度をご利用いただきます。